2009年02月11日

日米政治経済比較

あるコメンテーターがこんなことを言っていた

オバマ大統領の経済対策の演説を見て
オバマ大統領は言うべきことを言ってアメリカ国民に注文を出している!
日本の政治もこうあるべきだ!

さて
アメリカは政治リテラシーがあり自分たちの手で決めた大統領で星条旗のもと団結するのがアメリカである。

日本はというと
政治リテラシーが欠如している国で、何もかも政治任せの国民の多い国で政治家がトップダウンをしたとすると騒ぎになるのがこの国だと思う。
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 16:15| Comment(45) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

近況報告

ブログを放置しすぎてました。

さて
近況報告なのですが、外資系金融グループに勤めていたのですが、皆さんご存じのとおり金融不安の影響で、会社を辞めることになりました。

それで、転職活動を今週していたのですが、無事に次の会社が決まりました。
金融関連の投資は前職で学んだので、次は不動産投資を学ぼうと思って不動産投資関連の企業に勤めることができました。

ですのでこのブログでも、不動産投資について書く機会が増えると思うので、ご興味をお持ちの方は是非お楽しみに♪

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m
投資日記を応援してくれる方もよろしくお願いします。

ブログ王に参加してます♪
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=






posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 18:35| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

10月7日投資日記

今日は完璧にテクニカルチャートを無視して勝手な相場観に玉砕です。

まず昨日の夜の円高を取り逃がしたので、心理的に今日も円高に進んだら乗り遅れる!
それと円高に進む場合は急激に円高になると言うこともよく言われていたので、あせってエントリー!
しかも損切りラインを60銭に設定(強気)ここまでは上がらないだろうと勝手に予想。。。

結果

爆死です

しかもいらないトレードをしたためにさらに損失。。。
現在残高8000円台です。
またまたやってしまいました。

今日の教訓
相場観を信じるな!!
テクニカルチャートのみを信じよ!!!

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m
投資日記を応援してくれる方もよろしくお願いします。

ブログ王に参加してます♪
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=






posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 19:43| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

先週末の話と止まらぬ株価下落

先週金曜日に、雇用統計が発表された。
結果は予想を上回る悪化ではあったが、一通り市場は織り込み済みな雰囲気であったと感じた。

一瞬は円高に進んだか、落着きを取り戻した頃には円安に進んだ。
そして注目のアメリカの下院で採決が行われる、金融救済法案を無事下院を通過したが、為替はその後若干円高に進んだ。

下院を通過することも織り込み済みで反応がなかったのも一つの理由に思えるが、マーケットの本音が見え隠れした瞬間と感じた。

マーケットは最初提出した法案を通すことで、金融市場の混乱を抑えられると期待をしていたが、結果否決され数日たって可決。
これでは、遅い!混乱が長引くと意思表示をあらわした結果だと考える。

そして今日の日本市場は株価は300円を超える下げ幅、マーケットが期待をしていた金融救済法案が通ったが、マーケットは反応をせず下げる展開になってしまった。

アメリカも日本も選挙を控えている。
本格的な金融市場が落ち着きを取り戻すまでには選挙後特にアメリカ大統領選挙後になってくるのではないか?
それまでは日経平均やダウ平均は乱高下をしながら下がっていく展開になるだろう。

しかし
太陽が昇らない朝は無い。
太陽が昇るチャンスを見極め大きな利益をもたらしてくれることを願う。

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 11:32| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

歴史と覇権国家

16世紀 ポルトガル
17世紀 オランダ
18世紀 イギリス
19世紀 イギリス
20世紀 アメリカ

さて上記は何の年表かおわかりですか?
この年表は各世紀における世界の中心であった国です。(覇権国家)

覇権国家は100年周期で交代すると言われているのが一般的ですが、18世紀19世紀はイギリスが覇権国家を維持しています。

16世紀のポルトガルはいち早く大航海時代に世界に旅立ち、アフリカの喜望峰や南米に進出をして栄華を極めましたが栄枯盛衰、スペインに吸収をされてしまいます。

17世紀オランダは、東インドを植民地にすることでポルトガルから香料貿易を奪い覇権を握ったがイギリスとの戦争で国内が疲弊、最終的にフランスと併合により覇権を失う。

18世紀イギリスは産業革命から経済力が強くなり、軍事も強くアジアを植民地化。
日の沈まぬ国との異名を取る
イギリスが2世紀にわたって覇権を握れたのは産業革命から派生する経済力やアジア政策が強かったのではないでしょうか?
しかし、第1次・第2次世界大戦にて国力を疲弊して次第に影響力を失うことに。

20世紀アメリカはまず直接的な世界大戦の影響を受けていない、アメリカ本土には今までも一回も爆撃を受けていない。
世界大戦の戦費はかかったものの、復興を行う費用は少なく経済力を保持したまま戦後に突入。
アメリカの経済の根本は軍事産業と金融だと思う。
経済を支える金融はかなりサブプライムで力がなくなっており、アメリカを支える一翼が傾き始めている。

アメリカ国民の401Kを含む金融資産は全体の25%になると言われている。
サブプライムで世界株式は下落。。。
MMFも元本割れをしているのもあると言われているなか。
アメリカ国民の資産が目減りしている状況ですらある。

しかし経済の歴史を見ると大恐慌から復活をして経済成長をしてきたことも事実である。
ただ、金融の仕組みを考え直す時代がやってきたのかもしれない。

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 17:17| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

久々の情報交換

 先日、経済に詳しい知人と久々に会ってきました。
 その知人は為替の世界で活躍をした方なのですが、今後の経済予測を聞いてきました!!!

 知人いわく、日本の金融はまだまだ底力がある!
 と言うか日本経済は金融が引っ張る以外考えられない・・・

 現実に日本の金融はアメリカ金融に対して攻勢をかけている気もする。

 野村証券がリーマンの一部を買収
 三井住友がゴールドマンサックスに大型出資
 今後まだまだ、日本金融の攻勢が続くのか?

 しかしバブルの時は、日本の企業がニューヨークのビルを買い取ったが結局アメリカに買い取られてしまうこともあった!
 このときは日本側は高値掴みで売却をした時は安かったと記憶をしている。

 どのみち、金融は経済の血脈であり金融がつまづくと経済自体が風邪をひいてしまう。
 今回のサブプライムで若干金融の流れが悪くなって被害を受けたのは、国内の不動産(マンション販売)だろう
 黒字で決算を終えたのに資金繰りの悪化で倒産をしてしまう結果も見受けられた。

 日本金融の試練は続く??
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 10:00| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

いまさらですが昔話と自己紹介

専門学校卒業後やりたいことがなくフリーターをしていた時代があります。
 バイトは自給の良いパチンコ屋で月23万(税引き後)もらいながら実家で暮らしてました。
 23歳の時に大きな出会いがありました。
 それは一冊の本と友人との出会いです。

 本業と株式トレードと掛け持ちバイトでパチンコ店に入ってきた人がいたのです!
 
 年齢は1つ上で、海外留学をするのを目的に持っていてそれで掛け持ち、株式トレード順調だったみたいでしたが、遊びたい気持ちもあったので+αをバイトで補ったみたいです。

 私としては相当な衝撃を受けました!
 1回だけ聞いたことがあるのですが24歳にして1千万以上は貯蓄があると・・・
 もちろん本業と掛け持ちの成果もあったかもしれないですが、一番の原因は株式トレードによる利益です。

 さらに衝撃を受けたのは彼も23歳の時に株式トレードを始めて一年で増やしたとも言ってました!

 私は、フリーターでまぁまぁ給料はよかったのですが、おかねは貯まらず月末になるとお金がない状態・・・皆さんもよくある経験だと思います

 そこで一念発起、投資を基礎から学びました!
 そして金融の魅力に魅かれて金融関連の資格をとり、金融関連の会社に就職をしました。

 23歳からの3年間で資産もかなり増やすこともできました!
 一冊の本に「サラリーだけではお金持ちになれない。」と書かれているのがありまさにその通りだと実感しています。
 
 給料はどんなに頑張っても限界がありますが、投資は無限大の可能性があるのです。
 たとえば起業をする、これも一つの投資ですよね?
 起業というリスクを取ることによってリターンを得られる。

 株式市場は低迷していますが、投資は株だけではないのです。
 債券投資株価が下がっていれば日経先物を売る・為替FX)とインタネットが普及したことで手数料が安くチャンスがいくらでもあるのが投資なのです!!

 このブログを見て少しでも興味を持った方はぜひコメントをください!
 一緒に投資を通じて豊かな人生を築いていきましょうよ♪
 
 
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 23:42| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

アメリカの強い意思

先週末にかけてアメリカは金融対策を発表しました。

大型な緊急対策でアメリカ発金融危機を防ぐための大きな意思の表れと感じました。

日本の住宅バブルと今回のサブプライム問題の大きな違いは
直接借り入れによるローンと証券化商品として出回ることの違いがあるそうです。

ローンの場合はジワジワと影響が現れるみたいなのですが、証券化商品は流動性や商品価値が常に変動するために、今回のサブプライムで価値が急激に無くなった証券を保有するだけ損失が膨らんでくる。

サブプライムは即効性のある負債という事になります。
ですので、少しの遅れが大きな損失を生むということではアメリカ政府の緊急対策の発表は実にすばらしい!

一方、日本はこの件で総理大臣からのメッセージが無く政府の考えが見えない・・・

グローバル社会の中、企業は決断力のあるトップがいる中、政治の世界では決断力の無い政治家ばかりである。

国内経済の方向性をしっかりと示して欲しい。

posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 10:20| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

世界大恐慌の足音

リーマンブラザースが破綻して初めての日本市場での取引・・・
予想通りの大幅下落
アメリカのダウ平均も約500ドル下げての取引終了・・・

ここまで下がると売りが売りを呼ぶ状況に突入しつつあるのか?
今週の世界の株式市場の動向を注意深く見ていかなくてはいけない。

アメリカの住宅バブル崩壊。。。
金融機関が大幅損失そして破たん・・・

アメリカ経済は今後かなり厳しい局面になるだろう。
日本のバブル崩壊後失われた10年といわれたが、アメリカは何年で復活できるのか?

しかし世界経済はまだアメリカに変わる経済大国がいない状況である。
ユーロ・中国はまだ世界を引っ張るだけの力はなく、アメリカだよりの日本は論外であり、アメリカ経済の失速=世界経済の失速となり、各国の政策が間違えたら恐慌の可能すらある。

その中で日本はと言うと、リーダーシップのない内閣ましてや政権を放り出した総理が未だに総理を続け、人気取りの総裁選挙でお祭り騒ぎの政権与党。

経済の本当の意味をもう一度確認をしてほしいと思う・・・

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 15:28| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

リーマン破たん!

救済策の見込みがあったリーマンですが、破綻してしまいました。

リーマンが破綻は金融界では大きな衝撃だと思います。
今後はゴールドマンサックスなど大手の金融機関の決算発表があるので注視していかなくてはですね!!

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 14:54| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

投機資金原油から撤退?

今日は原油系の話が連続なんですが。

ヘッジファンドも原油から撤退するとなると、ヘッジファンドマネーの次の標的はどこになるのだろう?
予想としてはレアメタル市場に行くのかなと思ってますが・・・

しかし、ガソリン価格も下がってきて家計には優しくなってくる気配があるのは歓迎ですね!


皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 13:14| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

不景気=雇用チャンスが少ない・・

不景気だと雇用問題が深刻になっていますよね。

よく言われているのは、景気がよくなって3年後に雇用市場が復活する・・・
経済指標でも雇用関係は遅行の指標という部分で、後から反応する部分なのです。
今はまさに雇用が少ない・・
去年の売り手市場から、サブプライムの影響でどの企業も雇用を絞っているわけです。(特に中途採用)
しかし、現実を見ると働きたくても仕事がない人や、学歴や経験がないだけで仕事に就けない人がいるわけですよね。。

仕方ないだろうと思う方はたくさんかもしれないですが、若さゆえの無知や夢があって挫折して現実を見た場合はチャレンジする機会を与えてあげるのも必要だと思います。

しかし現実はやりたい仕事はあるのだけれども仕事に就けない。。。
仮に採用してくれるのだが、社員を使い捨てとしか見ていない・怪しい商品の営業の会社(詐欺に近い仕事)

このような状況で、少子化の今将来は安泰なのだろうか?

経済政策はまず雇用をいかに増やすかを考えるべきである。

若い世代が夢を見れる国家を作らなくては日本はだめだ!!

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=



posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 20:42| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

日本経済における政治の堕落

今日は堅苦しいお話です。

福田総理の突然の辞任・・・
この光景は去年も見たような気がしますね。

しかし自民党の政治家の空気の読めない能力にはびっくりするほかない。
このような状況でいまだに自民党から総理を出すために総裁選挙を行う・・・
はっきり言って国民をばかにしすぎだ!

もはや自民党は死んでいるのである。
例えるのならば、生命維持装置をつけている状態で心肺停止(総理辞任)をしたら電気ショック(総裁選)をして無理やり生き返らせる・・・
しかし無理に生き返らすので元気はないまま・・・

実際、衆議院の満期まで務められた総理はバブル後何人いるだろうか?
失われた10年と言われた時代に、総理がコロコロと変わっては実際経済対策は芯の通ったものになるだろうか?

これ以上は自民党が政権を担うのは国民を無視していると言って、自民党の若い議員たちは離党しないのか?
総裁選挙をする前にするべきことがあるだろう・・
総選挙をしてから総裁選挙をするべきである。
もはや、今の状態では自民党から総理を出すのは、国民を無視している結果であるのではないだろうか?

今の衆議院は小泉時代の代議士である。
小泉総理後二人も総理が交代していて、なぜ選挙が行われない?
国民は、小泉総理を信任したのであり、その後の内閣は信任していないのでは?

国内の景気が不安定なときこそ、総選挙を行い国民の信任を得た政党・政治家が日本の舵を取るべきではないだろうか?

国家は誰もの?
国民のものである!政治家・政党のものでは無い!!!

政治家・政党の利益のみ追求しているのは、国民は望まぬ。
国家・国民の利益を国民は望んでる。

それには国民もそろそろ国民主権をこの手に取り戻すべきである!
それは、選挙に行き、有権者としての一票を投じ国家を変えなくてないけない。
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 09:00| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

日韓問題

こんばんわ

最近のニュースで気になる問題が・・・
 韓国が日本との領土問題の対応で日本企業の広告を撤去と報じてました。

政治の問題が経済活動に影響があるのは良くないですよね・・・
 歴史問題は根が深いのでここでは話しませんが、仮に日本側がロッテの広告を撤去したら、明日には韓国の日本大使館は抗議の嵐になるでしょう。
そして、国旗や日本の偉い人の写真が燃やされたり・・・

 そろそろこのようないがみ合いは、アジアの経済のためにならないのではないでしょうか?
 韓国側も、自信を持って自国の領土と言えるなら国際司法裁判所に出廷して堂々と自国の主張を話すべきです!

 アメリカの一国主義からの脱却でヨーロッパは過去のよりも未来を見据えてユーロを作りました。
 韓国や中国はそろそろ過去から脱却をして、アジア経済連合を作り、アジアの経済の発展に協力し合っていかなくては駄目なのでは?
 これからは今までよりグローバル化していくことでしょう!

 経済の意味は「経国済民
 国を興し民を救うという意味です。

 本当の経済活動を行っている国ってどこなんですかね?
 私は、EUがまさに経済活動を行っている地域だと思います。

 アジアも経済活動を行える地域になってほしいのが願いです。

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=



 
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 22:23| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

夏日はいいけど・・・いきなり暑すぎだろう

今日は仕事で埼玉県のさいたま市付近に行ってましたが、気温計の温度が37度に\(゜ロ\)(/ロ゜)/

いやいやいきなりこの温度はないでしょ・・・

最近の日経平均低迷について、なるほど!と思った事があります。
サミットに向けてマーケットが原油高などの資源インフレに対して、解決案を出せと圧力をかけているのでは?サミットで資源インフレの決定的な解決が無かったら、さらなる世界同時株安が起きるのでは?ということです。

明後日からのサミットの動向とそれに合わせてのマーケットの動きどうなるか楽しみですね♪

皆さんに、投資の魅力を知っていただきたいので、ブログランキングへのご協力お願いいたしますm(__)m
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
target=










posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 21:59| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

1円ぱち

久々に、パチンコで遊んできました★

 しかーし、最近の台は1玉4円で打ったら、やけどをするスペックな気がして、1円パチンコで遊んできました♪

 結果は一回も当たらず(笑)
1円でよかったなぁぁ

 
posted by 円ドル戦隊 キンユーマン at 21:59| Comment(0) | 私ごと独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。